気になる話題

帰れマンデー/檜原村グランピング「ウッドランドボシー」の料金/場所/予約方法は?バスサンド6月17日

6月17日放送の『帰れマンデー見っけ隊』ではサンドウィッチマンとゲストの藤木直人さん、村上佳菜子さん、池田美優(みちょぱ)さんが東京で唯一の村「檜原村」を路線バスで旅します。

秘境路線バスのゴールは山頂にある隠れ家古民家リゾート。

今はやりのグランピングも併設されたその場所とはどこなのでしょうか。

場所や料金、予約方法など気になる事を調べてみました。

帰れマンデー/檜原村の路線バスの旅

帰れマンデーの「バスサンド」の旅では、秘境路線バスに乗って、出たサイコロの目の数だけ先に進みます。

降りた停留所の近くで飲食店を見つけないと次のバスに乗れないというルールがありますが、秘境でそう簡単に飲食店を見つける事ができなかったりと、波乱万丈の秘境路線バス。

今回バスで巡る檜原村は東京の西側、西多摩郡にある東京唯一の村。

どんな路線バスの旅になるのか楽しみです!

山頂の隠れ家リゾートとは?

「帰れマンデーみっけ隊」の路線バスの旅のゴールは山頂にある隠れ家リゾート。

その場所とは、古民家と流行りのグランピングが併設してあるスポット。

「古民家大峰」と「ウッドランドボシー(WOODLAND BOTHY)」です。

この記事ではグランピングができる「ウッドランドボシー(WOODLAND BOTHY)」についてご紹介したいと思います。

※「古民家大峰」についてはこちらの記事をどうぞ!

古民家大峰の料金/場所/予約方法は?

ウッドランドボシー(WOODLAND BOTHY)とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

. お食事するテラスからの陽射しと絶景を少しだけ。 ・ 快晴の日向はとても気持ちが良いですよ〜 ・ 3食プランは気持ちい良い陽射しが楽しめる宿泊翌日のランチ付き!レイトチェックアウトで満喫プランオススメです! ・ #woodlandbothy #ウッドランドボシー #グランピング #キャンプ #手ぶらキャンプ #関東 #東京 #奥多摩 #あきる野 #秋川渓谷 #養沢 #大自然 #旅行 #国内旅行 #レイトチェックアウト #テラス #ウッドデッキ #手作り #インテリア #ダイニングテーブル #絶景 #絶景スポット #日本の絶景

グランピング オーベルジュ WOODLAND BOTHYさん(@woodlandbothy)がシェアした投稿 –

ウッドランドボシー(WOODLAND BOTHY)は森林の中の小屋を意味していて、ごみごみした生活から一歩離れて、ストレスなくリラックスして過ごせる場所。

山の中を30分ほど登ったエリアにあり、1日1組限定。

誰にも邪魔されないプライベート空間が広がっています。

そんなウッドランドボシーで体験できるのは、レストランでの食事と大型テント内での宿泊。

仲間で貸し切ってのパーティも可能なので、日帰りで訪れても楽しそうですね。

ウッドランドボシーの料金

ウッドランドボシーの料金についてご紹介します。

「秋川牛」が食べられるBBQレストラン

東京で唯一の幻の和牛「秋川牛」が食べられるレストランはそれだけで行く価値があります。

ランチ

6~10名 おまかせコースのみ(完全予約制)

前菜盛り合わせ、1品料理、グリル料理、 スープ、 手打ち蕎麦、デザート
グリル料理は、秋川牛のほか、羊・馬・豚・などをグリルいたします。
(1品料理、お肉は季節や仕入れにより食材が変わります)

料金:7000円/1名

ディナー

6~10名 おまかせコースのみ 貸切風呂付き(完全予約制)

前菜盛り合わせ、1品料理、グリル料理、 スープ、 手打ち蕎麦、デザート
グリル料理は、秋川牛のほか、羊・馬・豚・などをグリルいたします。
(1品料理、お肉は季節や仕入れにより食材が変わります)

料金:8500円/1名

大型テントでの宿泊

2名~4名 朝食/夕食 1泊2食付き
トイレシャワー付き
別棟に貸切のお風呂あり

料金:35,000円/1人

ウッドランドボシーの場所

住所:〒190-0171 東京都あきる野市養沢684
電話番号:042-596-6645

ウッドランドボシーの予約方法

ウッドランドボシーの予約はポイントのたまる楽天トラベルがお得です。

下のリンクから予約可能です。

帰れマンデーみっけ隊(6月17日放送)の番組内容

今夜はサンドウィッチマンの秘境路線バスに乗って飲食店を見つける“バスサンド”。 舞台は島を除く東京で唯一の村「檜原村」を走る路線バス。サンドとともに旅をするのは初登場の俳優・藤木直人と村上佳菜子&みちょぱ。 同世代というサンド&藤木の40代トリオと村上&みちょぱの20代女子が“心臓破りの坂”と呼ばれる山道を登り、山頂にたたずむ“隠れ家古民家リゾート”を目指す。旅のルールはサイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、降りたバス停で飲食店を見つけるというもの。最終的にゴールを目指す。 秘境で出会った絶品かき氷に村上佳菜子&みちょぱも大感動…しかし、ラストの山道に一同絶句…その理由とは…。 果たして、無事ゴール出来るのか!?

帰れマンデー/檜原村グランピング「ウッドランドボシー」の料金/場所/予約方法は?まとめ

帰れマンデーの秘境路線バスのゴールであるグランピング「ウッドランドボシー」の料金/場所/予約方法について調べました。

東京都内で四方を自然に囲まれた場所でグランピングができるなんて本当に贅沢ですね。

料理もおいしそう!

ぜひグループで行ってみたいと思いました。