気になる話題

八丈島 うみかぜ椎茸(大竜ファーム)の通販お取り寄せ方法は?ジョブチューンで紹介!3月9日

3月9日の『ジョブチューン』で「八丈島のお仕事」が紹介されます。

離島ではどんな仕事をされているのでしょうか。気になりますね。

番組で紹介された海風しいたけがおいしそうだったので、お取り寄せ方法について調べてみました。

うみかぜ椎茸とは

うみかぜ椎茸とは、伊豆七島の一番南に位置する八丈島で作られているしいたけの事。

八丈島は年間を通じて平均気温が約18度と過ごしやすい気候。

うみかぜ椎茸は八丈島の暖かい海風と高い湿度、そして豊富な水によって育ちます。

化学肥料や農薬は一切使わずに栽培しているところが特徴で、椎茸特有のえぐみや臭いも少なく、肉厚な椎茸ができあがります。

うみかぜ椎茸はとても肉厚で歯ごたえがある椎茸ですが、強い主張をしない癖のない味なので、椎茸が嫌いという人もおいしく食べられそうです。

海風しいたけのおいしい食べ方

海風しいたけはジューシーなのでそのまま焼いて食べるのが一番おいしく頂けます。

椎茸の肉詰めや天ぷらもおいしいですね。

基本的にはどんな料理にも合わせる事ができるので、カレーやシチュー、ピザやパスタに入れるのも
オススメです。

チーズをのせてオーブンで焼いたらお酒のおつまみに最高です!

うみかぜ椎茸の通販お取り寄せ方法

うみかぜ椎茸の通販お取り寄せ方法はこちら。

訳あり品だとお買い得です!
※形が悪かったり欠けているが栽培方法や味は通常と変わりなし。

大竜ファームとは

大竜ファームは大沢竜児さんが代表をつとめる椎茸の生産者。

もともと大沢さんはクワガタが趣味で、幼虫を飼育するのに食用キノコの菌を植えこんだ菌床ブロックを使用していたんだそうです。

そのキノコがよく育ったそうで、八丈島の気温や湿度はキノコの生産に適しているのでは?と考えたことから研究を始め、八丈島に適した「海風しいたけ」を生み出しました。

海風しいたけは八丈島だからこそおいしくできる椎茸なのですね。

海風きくらげも栄養満点

大竜ファームではきくらげも販売しています。

海風きくらげも栄養満点でおいしそうでした。

食感をいかして卵と炒めて食べてみたいです!

八丈島 海風しいたけ(大竜ファーム)の通販お取り寄せ方法は?まとめ

南の島八丈島で椎茸を栽培しているというイメージがありませんでしたが、
肉厚でおいしそうな椎茸です。

一度取り寄せて食べてみたいな、と思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。