立入禁止「鵜渡根島(うどねしま)」の場所はどこ?上陸する方法は?神社の真相 水トク 1月30日

1月30日の水トク!は『立入禁止の向こう側!ココから先は人間NG』が放送されます。
気になったのが東京都に存在する立入禁止島「鵜渡根島(うどねしま)」です。
場所や上陸できるかなど調べてみました。

スポンサーリンク

無人島・鵜渡根島(うどねしま)の場所は?

鵜渡根島(うどねしま)は伊豆諸島に位置する無人島。利島と新島の間にあります。

都心からたった140キロしか離れていない場所にあり、東京都に属している島。
東京都に無人島があるなんてびっくりですね。
面積は0.3㎢と小さく、かなりとがった岩山のような形をしていて平地がなく、あまり人が住めるように見えませんね。
そんな場所になぜ神社があるのか不思議すぎます。

スポンサーリンク

無人島・鵜渡根島(うどねしま)の歴史

鵜渡根島(うどねしま)はずっと無人島だったわけではなく、人が住んでいた時期がありました。
明治時代、お隣の新島から養蚕を営むために移り住んだ人々がいたのです。
ところがどんどん人は減り、現在は再び無人島となっています。

スポンサーリンク

鵜渡根島の神社の謎の真相は?

鵜渡根島にポツンとある神社が話題となりました。
神社があるのは山の中腹でなぜそんなところに作られたのでしょうか。
番組では実際に上陸して真相を明らかにするそうなので、放送を楽しみにしたいと思います!
放送後、こちらにも追記します。

スポンサーリンク

鵜渡根島(うどねしま)へ上陸する方法

現在無人島の鵜渡根島(うどねしま)へ上陸する方法はあるのでしょうか?
断崖絶壁で船をつけるのが難しそうだし、この付近の海はかなり荒れやすいそうです。
ですが、かなりよい好漁場となっているので、釣り人にとっては有名な場所でもあり
上陸した人も多々いるようなんです。
船頭さんや釣りのサービスを行っている会社にお願いしてみたら、渡船で鵜渡根島まで
行ってくれそうです。
ただし波の状況などによると思いますので、上陸はかなり難しい部類に入るんじゃないかと思います。

伊豆諸島は何度か行ったことがありますが、この「鵜渡根島」については初耳でした。
しかも無人島だなんて驚きです。
神社の事も気になるので、放送を楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント