気になる話題

セブンルール/寺脇加恵ケータリング(グローブキャラバン)の料金や注文予約方法は?6月25日

6月25日放送の『セブンルール』にケータリング会社オーナーである寺脇加恵さんが出演します。

寺脇加恵さんは13年前にケータリング会社「グローブキャラバン(Globe Caravan)」を立ち上げ
世界各国の大使館イベントや有名企業などのケータリングを手掛けています。

そこで、寺脇加恵さんのケータリング「グローブキャラバン」にケータリングを依頼する場合の
料金や注文方法を調べてみたいと思います。

セブンルールに登場!ケータリング会社オーナー寺脇加恵さん

今回のセブンルールに登場したのがケータリング会社のオーナーである寺脇加恵さん。

寺脇加恵さんは現在43歳で、30歳の時にケータリング会社の「グローブキャラバン(Globe Caravan)」を起業しました。

その前には世界67ヵ国を巡って独学で各国の料理を習得。

世界の料理の知識をケータリングに盛り込みとても人気となっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日のFacebook様へのケータリング。 #globecaravan #グローブキャラバン #catering #ケータリング #寺脇加恵 #世界各国料理ケータリング

GlobeCaravanCateringさん(@globecaravancatering)がシェアした投稿 –

寺脇加恵のケータリング会社「グローブキャラバン」とは

寺脇加恵さんが行う「グローブキャラバン」はイベントのイメージに合わせた会場装飾、サーブスタッフ等のサービスなども行っています。

料理のケータリングだけではなく、包括的にプロデュースするのが大きな特徴ですね。

企業向けのケータリングでは会社のロゴやキャラクターを入れたりもしており、依頼者ごとのオリジナルのメニューを考えてくれます。

個人のお客さんのウエディングパーティのケータリングも請け負っていて、食材を指定したり会場の装飾をお願いしたりとかなり自由に依頼できることが人気の秘密です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Twitterバードの直径50cm以上のケーキ #イベント #event #globecaravan #クローブキャラバン #ケータリング #catering #世界料理 #food

GlobeCaravanCateringさん(@globecaravancatering)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

先日手がけた、デンマーク フリッツハンセンと、京都川島織物のコラボイベントのケータリング。ゲスト260名。

GlobeCaravanCateringさん(@globecaravancatering)がシェアした投稿 –

グローブキャラバン(寺脇加恵のケータリング)の料金

グローブキャラバンのケータリングの料金が気になりますね。

おおよそのお値段にはなりますが、ご紹介したいと思います。

フィンガーフード
2000円~

フィンガーフード&ビュッフェ
4000円~

着席コース
6000円~

ドリンク
1杯600円~ 杯数換算
フリーフロー2000円~

スタッフ人件費
3000円/h .ミニマム4時間稼働~(立食でゲスト20名に1名が目安。見積設定時の搬入~搬出時で計算)

その他、企画費用や装飾費用、機材費やデリバリー費などがかかります。

お料理とドリンクで20万円位以上の規模から注文することが可能です。

グローブキャラバン(寺脇加恵のケータリング)の注文方法は?

寺脇加恵さんのグローブキャラバンに注文をする場合は、まずはホームページのお問合せフォームから連絡をします。

その際にイベントの趣旨やテーマ、希望のフード、一人当たりの予算などを記載しておけば、グローブキャラバンの担当者から折り返し返信があるため、やり取りを進める事になります。

頼んでみたい!という方はグローブキャラバンのHPからどうぞ!

http://www.globecaravan.com/

グローブキャラバン(寺脇加恵のケータリング)の予約状況

グローブキャラバンは現在大人気なので、予約が取れるか心配になりますね。

グローブキャラバンのHPによると、本日(6月18日現在)の情報では、7月の4週目以降であれば予約を受け付けているようです。

下準備に時間がかかるため、先まで予約が埋まっているような状況なんですね。

お願いしたいという方は早めにご連絡していただいたほうがよいかと思います。

寺脇加恵(てらわきかえ)のプロフィール・経歴

名前:寺脇加恵(てらわきかえ)
年齢:43歳
出身地:神奈川県
出身大学:上智大学法学部

寺脇加恵さんは大学生の時にアパレル会社を立ち上げて経営していましたが、29歳の時に会社のスタッフに横領されてほぼすべての在庫を失ってしまいます。

それによりアパレル会社を続けることができなくなりました。

その後、好きだった料理の世界に飛び込み、一念発起してケータリング業をスタートさせます。

ファッション業界で培ったセンスを活かしたケータリングはたちまち大評判となっていきました。

セブンルール(6月25日放送)の番組内容

◎7つのルールを手掛かりに、輝く女性たちの素顔を映し出す新感覚ドキュメント。 スタジオではYOU、オードリー若林正恭、俳優・青木崇高、芥川賞作家・本谷有希子の4人が予測不能な自然体トークを展開します。 ◎今回の主人公はケータリング会社オーナー・寺脇加恵(43)。世界67ヵ国を巡って独学で各国の料理を習得し、企業のみならず70を超える駐日大使館とイベントを開催する、今話題のケータリング会社を経営する女性だ。 ◎大学1年生の時に訪れたフランスでヴィンテージの洋服に惚れ込み、在学中にアパレル会社を立ち上げ、ビジネスをスタートした寺脇。順調に売り上げを伸ばしていたが、ある時、予期せぬトラブルに見舞われ全てを失ってしまったという。そんな彼女が30歳の時に、再起をかけて、たった一人で始めた仕事が“ケータリング”だった。 ◎寺脇が任されるケータリングは、参加者100人を超えるイベントも数多い。市場での買い付けや食材の仕込み、更には当日の運搬や会場設営、場内の装飾…。際限なく続く作業を黙々と続けることができる彼女のルールとは?また、長年付き合いのある駐日大使の依頼を叶える為、彼女が行っていたある準備の様子に、スタジオメンバーも驚愕…。

セブンルール/寺脇加恵ケータリング(グローブキャラバン)の料金や注文予約方法は?まとめ

セブンルールに登場した寺脇加恵さんのケータリング会社(グローブキャラバン)の料金や予約方法について調べてみました。

アイデア満載でお料理もおいしそうで気になるところがたくさんありました。

あまり大規模なパーティをする予定はないので依頼することはなさそうですが、寺脇さんのケータリングを使ったパーティがあったらぜひとも行ってみたい!