気になる話題

ヒルナンデス/田中ラオウ(似顔絵チャンピオン)の本名や年齢は?経歴も調査!8月21日

8月21日日放送の『ヒルナンデス』に似顔絵の世界大会でチャンピオンになった田中ラオウさんが出演します。

世界でトップになるなんてすごいですね!

田中ラオウさんの経歴や本名、年齢など気にある事を調べてみました。

ヒルナンデスに似顔絵カリカチュア世界チャンピオンが登場!

ヒルナンデスに5人の似顔絵を描くアーティストが登場。

オードリーの結成20周年をお祝いした似顔絵を描きます。

ただの似顔絵ではなくアイデア勝負で一体どんな似顔絵が登場するのか楽しみです!

5人とも気になりますが、一番気になるのが似顔絵の大会で世界一になった田中ラオウさん。

一体どんな方なのでしょうか。

田中ラオウのプロフィール・年齢

名前:田中ラオウ
生年月日:1985年
年齢:33歳
出身地:北海道札幌市
出身大学:武蔵野美術大学造形学部油絵学科

田中ラオウの本名は?

田中ラオウさんのラオウとは本名ではないと思いますが、本名は何というか気になったので調べてみました。

調べてみたところ、本名は「田中徹」さんでした。

なぜラオウという芸名?とつけたのかは調査中なので、わかり次第追記したいと思います。

田中ラオウの経歴

田中ラオウさんは2006年から似顔絵を描くアーティストとして活動を始めます。

2009年のアメリカ・オハイオ州で行われた似顔絵の世界大会でアジア人として初めて誇張部門で優勝しあした。

総合でも7位という快挙を遂げました。

2011年にはフロリダ州の世界大会で再び誇張部門で優勝します。

同時にベストライクネス部門(どれだけ似せて描くか)でも優勝を果たしました。

そして2014年、アメリカのネバダ州で開催されたカリカチュアの世界大会で総合優勝をつかみます。

満を持して似顔絵の世界で世界チャンピオンとなりました。

現在は画家として絵を描いたり、日本または世界のチャンピオンのみで結成されたパフォーマンス軍団【TYRANT】のメンバーとしてライブペインティングのパフォーマーとしても活動中です。

田中ラオウの描くカリカチュアとは?

田中ラオウさんが描いている似顔絵はカリカチュアと呼ばれるものです。

カリカチュアとはどんな絵なのかというと、人物の性格や特徴を際立たせるために誇張や歪曲を
行った似顔絵のこと。

相手の個性や特徴をよくとらえてユーモアたっぷりの似顔絵へと仕上げる訳ですね。

田中ラオウの受賞歴

田中ラオウさんは似顔絵(カリカチュア)の大会でこれだけの賞を受賞しています。

すごいですね!

カリカチュア世界大会ISCA Convention2014 in Nevada
・総合caricaturist of the year 優勝
カリカチュア日本大会 Japan Grand prix in Kyoto
・誇張部門 優勝
カリカチュア世界大会ISCA Convention2011 in Florida
・誇張部門 優勝
・ベストライクネス部門 優勝
カリカチュア世界大会ISCA Convention2009 in North Carolina
・誇張部門 優勝
カリカチュア日本大会ISCA MINICON2009 in Asakusa
・誇張部門 優勝

田中ラオウの作品

田中ラオウさんの作品を集めてみました。

色んな作風がありどれも素敵です。

ヒルナンデス(8月6日放送)の番組内容

▼やきいもスイーツ&パンが人気のさつまいも専門店やおもちゃの美術館・・・新宿の裏道さんぽには城田優、滝沢カレン、椿鬼奴、須賀健太が登場!滝沢演出の即興芝居も! ▼オードリーの結成20周年を祝うアイディア満載似顔絵をプロ達が披露!若林&春日が一番気に入った作品は!? ▼夏休みの必需品のヒミツ

ヒルナンデス/田中ラオウ(似顔絵チャンピオン)の本名や年齢は?経歴も調査!まとめ

ヒルナンデスに登場した似顔絵チャンピオンの田中ラオウさんの気になることを調べてみました。

以前一度カリカチュアの似顔絵を描いてもらったことがありますが、嬉しい反面恥ずかしかったです。

今回はどんな似顔絵が見られるのか楽しみですね。