気になる話題

武田信玄の軍配がある栖雲寺(せいうんじ)の場所や見学方法は?何だコレミステリー6月12日

6月12日放送の『何だコレミステリー』では武田信玄公の秘宝の秘密に迫ります。

戦いで敵の刀を受け止めたという武田信玄の軍配は今現在どこにあるのでしょうか。

場所や見学方法を調べてみました。

何だコレミステリー/武田信玄の軍配とは?

今回の「世界何だコレミステリー」で取り上げられるのが武田信玄の軍配。

軍配とは何かというと、うちわの形をした道具のこと。

武田信玄は戦の時にこ敵の刀を受けたとされています。

軍配は現在も相撲の行司が力士の立ち合いや勝敗の判定に使っていますね。

武田信玄は鉄製の軍配を所持していました。

何だコレミステリーではあばれる君が実際に武田信玄の軍配が奉納されているお寺に行き、見せてもらいつつ軍配にまつわる歴史のお話を聴くことになるようです。

武田信玄の軍配がある場所はどこ?

武田信玄の軍配は、菩提寺ある恵林寺ではなく、山梨県の山奥にあるお寺で代々大切に保管されてきたそうです。

この武田信玄の軍配があるお寺は、山梨県の甲府市にある【天目山栖雲寺 (てんもくさんせいうんじ)】です。

なぜ菩提寺ではなく栖雲寺に奉納されることとなった経緯が気になりますね。

栖雲寺(せいうんじ)とは

天目山栖雲寺(せいうんじ)は山梨県甲府市にある臨済宗建長寺派寺院。

中国の天目山で普応国師に学んだ業海本浄が貞和4年(1348)に開山しました。

裏側には自然の岩をいかした庭園もあります。

信長に追われた武田勝頼が最期に目指したお寺でもあるようですね。

武田信玄の軍配が栖雲寺にある理由は?

なぜ武田信玄の軍配は栖雲寺にあるのでしょうか。

その理由は「世界何だコレミステリー」の中で明かされるようですね。

面白い歴史ロマンが隠されているんだとか。

答えについては番組で確認して追記したいと思います。

天目山栖雲寺(せいうんじ)の場所は?

栖雲寺はかなりの山奥にあるお寺なんですね。

電車の場合、JR中央線甲斐大和駅からバス栖雲寺前下車、またはJR中央線塩山駅からバス天目(栖雲寺)下車で行くことができます。

車の場合は中央自動車道 勝沼ICから20分、中央自動車道 大月ICから30分です。

住所:〒409-1201 山梨県甲州市大和町木賊122
電話番号:0553-48-2797

駐車場:天目山駐車場(普通車7台)・マイクロバス1台駐車可

栖雲寺(せいうんじ)の軍配は見学できる?

栖雲寺にある武田信玄の軍配は特別な品なので通常は公開されていませんが、1年に1度の「宝物風入展」で見学することができます。

栖雲寺の「宝物風入展」は年に一度、11月の週末に3日間ほど開催されるようです。

————————————————————————-

参考までに、2018年の「宝物風入展」の情報を記載いたします。

日時:2018年11月9日(金)
時間:午前9時~午後3時
志納:500円

————————————————————————-

2019年の日程はまだ発表されていませんが、同じ時期に開催されると予想されますので、行こうと思っている方は楽しみにしていてください。

世界何だコレミステリー(6月11日放送)の番組内容

 ■戦国時代、最強の武将とも言われる武田信玄には、戦で「敵の刀を“軍配”で受け止めた」という逸話が残る。山梨県のとあるお寺で代々大事に保管され、それと伝わる“軍配”を今回、特別に見せて頂くことに。その軍配は、想像を超える大きなもので、確かに頑丈な作りをしている。あばれる先生も驚きを隠せない物だが、とある疑問が…それは「なぜこの軍配が、信玄の菩提寺ではなく、この山奥にあるお寺に奉納されているのか?」ということ。取材を進めていくと、そこには面白い歴史ロマンが隠されていた!?  ■宮城県にお住まいの方から「川で不思議なモノを拾いました」という投稿をいただき、田中卓志隊長が現地へ!その“不思議なモノ”は、番組のファンだというお祖父様が仕事中に見つけたものだそうで“刀のツバ”のようにも見えるが…それとはちょっと違うよう…専門家も頭を悩ますこの物体の正体は?  ■都市伝説スポットにお泊まり調査!今回調査するのは「大分県のとあるお寺には500体以上の石像があるそうで、どれか1体が“自分の顔”と似ているものがあり、それが語りかけ、助言をしてくれる」という都市伝説!ナダル隊員が境内に入り奥へ進むと…無数に広がる石像がずらり。圧倒されるナダル隊員。心を落ち着かせ、ありがたき助言を頂くべく、一晩その場所で過ごしてみる。ナダル隊員に、ありがたきお言葉は聞こえてくるのか…?

何だコレミステリー/武田信玄の軍配がある栖雲寺(せいうんじ)の場所や見学方法は?まとめ

世界何だコレミステリーで取り上げられた武田信玄の軍配にある場所について調べてみました。

現在鉄製の軍配が置かれているのが天目山の栖雲寺。

1年に1度見学はできますが、今回の何だコレミステリーでは特別に見せてもらう事ができるようですね。

想像より大きなもののようですが、実際どんな軍配なのか、放送が気になります!