気になる話題

何だコレミステリー/静岡ブサイクすぎる狛犬の天城神社・修善寺八幡神社の場所は?7月3日

7月3日放送の『世界何だコレミステリー』に、静岡県のブサイクすぎる狛犬が登場します。

ブサイクすぎるとはいったいどんな狛犬なのでしょうか。

ブサイクすぎる狛犬がいる静岡県の神社の場所について調べてみました。

何だコレミステリー/ブサイクすぎる狛犬とは?

何だコレミステリーの【謎を解け!意外な日本15連発SP】で取り上げられたのが静岡県のブサイクすぎる狛犬。

ブサイクだなんてちょっとひどいんじゃないかと思って画像を探して見ました。

うーん、確かに狛犬のりりしくて怖い表情はしていません。

ゆるキャラのような、ゆる~くてかわいいブサカワなお顔。

このブサカワ狛犬がいるのは、静岡県の天城神社です。

天城神社の狛犬はなぜブサイクな顔に?

それにしても、なぜ天城神社の狛犬はこのようなお顔、ブサイクになってしまったのでしょうか。

調べてみると、その理由ははっきりとはわかっていないそうなんです。

当時作られた職人の技法ではないか?ということですが、狛犬のイメージとは大きく外れますね。

天城神社の狛犬は山を向いている?

実は、天城神社で狛犬が奉納された江戸時代、このあたりには狂暴な山犬が住み着いていました。

町の人はその犬におびえて暮らしていたのです。

それがある時、そんな悩みを聞いた旅人が石を掘って狛犬を作りました。

狛犬が天城神社に置かれると、それ以降山犬の遠吠えが聞こえなくなったんだそうです。

つまり、この狛犬が山犬をけん制し人々を守ってくれているんですね。

普通は狛犬は内側を向いていますが、この天城神社の狛犬が山のほうを向いているのはそのためなんです。

それを知ると、この狛犬が実は強くて頼もしいんだと感じるようになります。

天城神社の場所

住所:〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島305
電話番号:054-261-9030

修善寺八幡神社の狛犬もブサカワイイ!

なんと、ブサイクな狛犬は天城神社だけではないんです。

同じく静岡県にある修善寺八幡神社の狛犬もブサイク、というよりこちらもかわいらしお顔ですね。

修善寺八幡神社の狛犬も、なぜこのようなお顔なのかはわかっていません。

天城神社との関連も不明なようですが、なにか繋がりがあるような気もしますね。

修善寺八幡神社の場所

住所:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺256
電話番号:054-261-9030

何だコレミステリー(7月3日放送)の番組内容

 ■山形/風がないのに動く“島”!?とある神社の池で、風もないのに“島”が動く…不思議な現象が起こるという。現地へ行き、しばらく様子を見ると…確かにその光景が!一体なぜ、こんなことが?  ■大分/川のほとりに謎の建物!?とある山中に突如現れる、ツタに覆われた“石造りの謎の建物”が!地元の方にお話を伺うと、それは、110年前に造られた“ある施設”で、地域の発展に大きな影響を与えたのだそう!この建物の正体は…?  ■秋田/しゃべるガードレール!?秋田県にある“ガードレール”から「人の声が聞こえる!?」という摩訶不思議な現象が…現地調査と専門家への取材で分かった、その意外な理由とは?  ■岩手/とある湖に、あの有名な童話「銀河鉄道の夜」のモデルになったとされる廃線跡があるらしい…現地へ飛び調査を行うと、確かに不思議な“石積み”が姿を現していた!今、廃線旅にどっぷり浸かっている六角精児に、その映像を見てもらうと「これはすごい!」と大興奮!ロマンあふれる岩手県の「何だコレ」をお送りする!

何だコレミステリー/静岡ぶさいくな狛犬の天城神社の場所は?まとめ

何だコレミステリーに登場したブサイクすぎる狛犬は、静岡県伊豆の天城神社に奉納されている狛犬です。

修善寺八幡神社の狛犬もブサカワイイですね。

気になった方は静岡の狛犬巡りをしてみたら面白いかもしれません。