家ついて行ってイイですか?【三ちゃん食堂】の場所はどこ?メニューや混雑状況は?川崎新丸子にディレクター集合!12月26日

木梨憲武さんがゲストの12月26日放送の「家、ついて行ってイイですか?」は、番組の取材ディレクターが川崎の【三ちゃん食堂】に集まっての年末特別編。数々のドキュメントが生まれた【三ちゃん食堂】の場所やメニューが気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

三ちゃん食堂とは?

神奈川県の川崎市にある中華料理店ですが、中華といいつつ和食や洋食のメニューも
ふんだんにあり、安くて早い町の大衆食堂兼居酒屋。昼間からお酒を飲めるお店です。
昭和42年に創業し古き良き雰囲気が残された昭和感満載の店内。
メニューが壁にずらーっと貼られ、どれにするか迷います。どれもボリュームがあるので
がっつり食べたい男性に人気。

スポンサーリンク

「三ちゃん」の店名の由来は?

店名の「三ちゃん」は、初代店主の中山三之助さんのあだなを取って付けられました。
ちなみに現在の店主は中山知久さんです。
40年前、看板娘だった現在の奥様の初枝さんと結婚してお店を継ぎました。
周辺の大学生や若い人におなかいっぱい食べてもらいたいという思いで始めたこの食堂、
今もそのまま変わらず続いています。

スポンサーリンク

三ちゃん食堂の場所と営業時間

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町733
営業時間:12時~21時
定休日:水曜日

場所は東急東横線の下丸子駅から徒歩1,2分。武蔵小杉駅からだと徒歩7,8分かかります。
JRで行く場合は向河原駅が一番近いですが1kmちょっと歩くことになるので
東横線がオススメ。

スポンサーリンク

三ちゃん食堂のメニュー

三ちゃん食堂のメニューの一部を紹介します。

焼肉丼 600円
生あげなっとう 350円
モツの煮込み 350円
厚焼き玉子 250円
もろキュー 230円
えんどう豆 230円
枝豆 300円
海鮮春巻き 300円
カレイにざかな 400円
ネギ肉いため 550円
ラーメン 400円
ワンタン 400円
ワンタンメン 500円
カレー 450円
ソース焼きそば 400円
ハムエッグ 300円

どれも安いですね!

スポンサーリンク

お店の混雑状況

いつ行っても混んでいる印象があります。
「孤独のグルメ」などのテレビ番組で紹介されるともっと混んでしまうので、
今以上に入り辛くなる可能性がありますが、一度は行ってみたいお店。
開店前に並ぶのが確実です。ぜひ訪れてみてください!

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント