ぱいぱいでか美(PPDM)がみえの国観光大使に!?サンデージャポン1月13日

1月13日の「サンデージャポン」にぱいぱいでか美さんが出演されます。
今三重県の観光大使にちょっとした騒動が起こっているそうなのでどんな事なのか調べてみました。

それからぱいぱいでか美さんってすごい名前ですよね?名前の由来も気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ぱいぱいでか美さんのプロフィール

名前:ぱいぱいでか美
本名:仲井優希(なかいゆき)
生年月日:1991年5月3日
出身地:三重県
血液型:O型
出身高校:三重県立津高等学校
職業:歌手、タレント

経歴

子供の時からハロー!プロジェクトが好きで歌手を目指す。高校生卒業後は音楽系の専門学校へ進む。そこで一緒になった大学生とバンドを組み音楽活動を始める。キーボードとボーカルを担当。2012年に解散。
2014年に「PAINPU」を発表しソロデビューした。
2017年、APOKALIPPPSに加入。2018年には吉川友とユニット「吉川友にぱいぱいでか美」を結成した。

ぱいぱいでか美の芸名の由来は?

あどけない顔つきとFカップの胸から「ぱいぱいでか美」という芸名が付いたそうです。付けたのは自分ではなくバンド時代のメンバーだったようで、本人は本名から「ユキ」として活動するものと考えていたようではす。「ハイ・リスク&ハイ・リターンな名前」と認識しているそうですね。

三重県の観光大使に!?

実は最近引退や卒業を発表した方たちが三重県出身だったとご存知ですか?
無期限の活動休止を発表した歌手の西野カナさんは三重県松阪市出身。
そしてレスリングの引退を表明した吉田沙保里さんは三重県の津市が出身。
立て続けに三重県出身のお二人が引退しました。そしてこのふたりは三重県の「みえの国観光大使」です。
さらに同じく三重の観光大使であるアイドルグループ「でんぱ組.inc」の夢眠ねむさんが卒業を発表しました。3人も減ってしまうとは偶然とはいえ驚きです。(※西野カナさんは観光大使を継続すると発表されました)

巷では、この三重県のピンチを救うのがぱいぱいでか美さんでは?という声があがっているようなのです。
正式な三重県側の声明ではなくネットの声ですが、、、
ぱいぱいでか美さんも三重県出身。観光大使にお声がかかってもおかしくないですね。この名前で観光大使ができるのか心配ですが。

これからの動向が楽しみです。もし観光大使に任命されたらこちらに追記したいと思います!

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント