気になる話題

ペッパー夫婦/胡椒饅頭店の場所や通販は?マツコの知らない世界(林準一・恭子)2月19日

2月19日の『マツコの知らない世界』ではペッパー夫婦と呼ばれる林準一さんと恭子さんが出演
こしょうの魅力について語ってくれます。
唐辛子・山椒の次に来るのはこしょうブームだとの事ですが、果たしてどうなのでしょうか。
ペッパー夫婦のお二人の経歴や二人が営む胡椒饅頭の店の場所や胡椒饅頭の通販お取り寄せについて調べてみました。

ペッパー夫婦(林準一さん・恭子さん)とは?

ペッパー夫婦と呼ばれている林準一さんと恭子さん夫婦は365日胡椒を食べているそうです。というのも、食べ物の98%はこしょうをかけると劇的においしくなるんだとか。
二人は胡椒好きが高じて、こしょうのネット通販サイト「こしょう本舗」を営んだり、こしょう料理をメインに提供するレストラン「胡椒饅頭PAOPAO」、「胡椒饅頭KIKI」をオープンしています。

さらに、林準一さんはこしょうを全国に普及させるため、日本胡椒協会を設立までしています。

胡椒愛がすごいですね!

ペッパー夫婦が営む「胡椒饅頭PAOPAO(パオパオ)」の場所

ペッパー夫婦が営むお店「胡椒饅頭PAOPAO」は2000年2月に東京の秋葉原にオープンしました。
胡椒を使った料理が目白押しの中華料理屋です。

胡椒饅頭PAOPAO(コショウマンジュウパオパオ)の場所と営業時間

住所:東京都千代田区岩本町3丁目1−5 スミトー岩本町ビル
電話番号:03-3863-8032
営業時間:11時30分~14時30分/17時30分~22時30分
定休日:日曜日

ペッパー夫婦が営む「胡椒饅頭KIKI(コショウマンジュウキキ)」の場所とメニュー

胡椒饅頭KIKIは2005年に新橋にオープンしました。
こちらでも胡椒を使った料理をメインに頂くことができます。和とアジアが融合した落ち着いた店内で創作中華料理が頂けるので、こしょうが好きな人はもちろん、そうでなくても楽しめそうですね!

胡椒饅頭KIKIの場所と営業時間

住所:〒105-0004東京都港区新橋1丁目18−15 佐伯ビルB1F
電話番号:03-3508-0110
営業時間:11時15分~14時/17時30分~22時
定休日:日曜日

胡椒饅頭PAOPAOとの胡椒饅頭KIKIオススメメニュー

胡椒饅頭PAOPAOとの胡椒饅頭KIKIふたつのお店で食べられる名物料理を集めてみました。

胡麻饅頭
皮にも胡椒がついたお店の名物料理

創作酸辣湯麺 サンラー胡椒麺
オリジナルこしょう麺に自家製ラー油を使用したこしょう麺

海鮮ロング春巻き
エビ・イカ・ホタテがぎっしり入ったプリプリのロング春巻

パリパリ胡瓜のニンニク和え

選べる 黒胡椒のマーボー豆腐

ラムとニンニク芽の黒胡椒炒め

胡椒饅頭の通販お取り寄せは?

胡椒饅頭は通販でお取り寄せする事はできるのでしょうか。

胡椒饅頭の通販について調べてみましたが、現在のところ胡椒饅頭のお取り寄せはできないようでした。

ペッパー夫婦が販売している胡椒の通販がありましたのでこちらで紹介します。

番組で紹介された粒生こしょうについてはこちらのページで紹介しています!

粒生こしょう/完熟胡椒の値段や通販お取り寄せ方法は?ペッパー夫婦(林準一恭子)がマツコの知らない世界で紹介!2月19日2月19日放送の『マツコの知らない世界』ではペッパー夫婦と呼ばれる林準一さんと恭子さんが出演し、こしょうの魅力について語ってくれます。番...

ペッパー夫婦(林準一恭子)店の場所や胡椒饅頭の通販まとめ

胡椒饅頭と言えば台湾に行った時に食べた事がありますがあんな感じなのでしょうか?
だとしたらとってもおいしかったのでそれが日本で食べられるのは嬉しいです。
胡椒料理もおいしそうなので、今度お店に行ってみたいなと思います。