オイスターリーフの通販方法は?噛むと生ガキの味って本当?おいしい食べ方は?くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館

2月7日の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』で噛むと生ガキの味がする葉っぱ「オイスターリーフ」が紹介されるようです。
オイスターリーフって本当に生ガキの味がするんでしょうか?
通販情報やおいしい食べ方を調べてみました。

スポンサーリンク

オイスターリーフとは?

オイスターリーフはその名の通り噛むと牡蠣の味がする葉っぱです。


実際はメルテンシア・マリティマという名前のムラサキ科の植物で、北海道に生息するハマベンケイソウの近種となります。
オイスターリーフの他にはオイスタープラント、シー・ブルーベルズなどと呼ばれています。
ベルのようなかわいい花を咲かせるんですよ。

スポンサーリンク

オイスターリーフの味は?生牡蠣の味って本当?

オイスターリーフは日本ではそこまで知られてはいませんが、葉っぱを食べる野菜として使われています。
特徴的なのがその味で、野菜なのに牡蠣の味がするんです。野菜なのに海の生物の味というのが信じがたいですが、私も一度食べた事がありますが確かに生牡蠣の味がしました。
生牡蠣が好きなのに当たりやすい人は安心して食べられるのでもってこいなんじゃないでしょうか。
味だけで食感は違うのが残念ですが。

スポンサーリンク

オイスターリーフのおいしい食べ方は?

オイスターリーフをおいしく食べるには、やはり生でサラダとして食べるのが味を活かすのに最適でしょう。牡蠣の味なので魚介との相性もよいので、シーフード料理の添え物として出してもいいかもしれません。料理として楽しむというより味の驚きを楽しむ野菜ですね。
レストランでもお客様にびっくりしてもらいたいといったサプライズ的な使われ方をしているように思います。

 

View this post on Instagram

 

村上農園のオイスターリーフは、その名の通り牡蠣にそっくりな風味を持っています。 あの有名な、スペインの3つ星レストランEl Bulliのオーナーシェフ フェラン・アドリアが初めてメニューに取り入れ、話題となりました。彼はオイスターリーフをクラッシュアイスの上に盛りつけたり、数滴のビネグレットを添えたりと、まるで本物の牡蠣のように扱いました。写真はイギリス人シェフ ステファン・トーマンが提案するシーフードメニュー。カレイにロマネスコとベルガモットオイルを合わせた料理で、オイスターリーフがさらに個性を引立てています。 #オイスターリーフ、#村上農園、#マイクロハーブ、#El Bulli、#エル・ブリ、#三つ星レストラン 、#牡蠣、#カレイ、#ロマネスコ、#ベルガモットオイル

マイクロハーブ 〜村上農園のスペシャリテ〜さん(@microherbs.murakamifarm)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

オイスターリーフの通販お取り寄せ

オイスターリーフを家庭でも食べたみたいと思ったので、通販でお取り寄せできないか調べてみました。

こちらでは苗から育てる事ができます!ちょっと面倒ですが育てる楽しみもありますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハーブ 苗 【オイスターリーフ】 3号ポット苗 ハーブティー 料理
価格:853円(税込、送料別) (2019/2/7時点)

楽天で購入

 

 

オイスターリーフの葉っぱがすぐ食べたい方は、こちらのリンクから通販可能です。
オイスターリーフ(1パック 10枚入)
夕飯の食卓に出してご家族を驚かせてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント