東京オリンピックチケット追加抽選8/8~8/19まで!期間/条件/種目は?二次募集で敗者復活!

6月20日に東京オリンピックチケットの抽選結果が発表になりました。

結果はいかがでしたか?

私は全滅でした。

そんな落選してしまった人にも朗報が!

東京オリンピックチケットの追加募集が行われると発表がありました。

追加の再抽選の申込みはいつからなのでしょうか。

日程や追加抽選の条件についてまとめます。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット追加抽選とは?

東京オリンピックチケットの一次募集ではたくさんの人からの応募が殺到。

アクセス困難となり購入できなかった人や、いくつも希望を出したのにひとつも当たらなかったという方が続出しました。

東京五輪大会組織委員会は一枚も当たらなかった落選者への救済措置として、オリンピックチケットの追加抽選を行います。

一次募集時より枚数は少なくなると予想されますが、まだチャンスはありますね!

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット追加抽選
はいつからいつまで?

東京オリンピックチケット1次抽選に落選した人向けの追加抽選は2019年8月8日から受付開始と決定しました。

最終受付は8月19日です。

スポンサーリンク

東京オリンピック追加抽選の条件は?

追加抽選は6月に実施された1次抽選で落選した人への救済措置、セカンドチャンスとなっているので、応募できるのは1次抽選で落選した人という条件があります。

スポンサーリンク

追加抽選で販売される種目·競技は?

追加抽選で対象となる競技はバレーボールやバスケットボール、ハンドボール、ビーチバレー、ホッケーなどのほか、陸上も含まれます。

20競技170セッション(販売単位)販売となり、枚数は68万枚以上。

一次リーグや予選だけではなくメダルが決まる試合も対象です。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット追加抽選の募集期間

東京オリンピックチケットの追加抽選は8月8日未明から8月19日午前11時59分まで受け付けられます。

抽選結果の発表は9月11日。

当選した方は9月24日午後11時59分までに購入手続きを行う必要があります。

スポンサーリンク

追加抽選で申し込める枚数は?

今回の追加抽選に申し込みできる枚数ほ1人1セッションのみ。

枚数の上限は予選などのセッションが6枚、メダルセッションが4枚までとなっています。

2セッション以上申し込むと自動的に落選となるシステムになっているようです。

スポンサーリンク

1次抽選で当選したのに申し込んだらどうなる?

追加抽選に1次抽選に当選した人が申し込むとどうなるのでしょうか。

その場合、申し込みはできてしまうようですが自動的に落選となるようです。

当選して購入しなかったとしても同様です。

スポンサーリンク

追加抽選で敗者復活を!

追加抽選があるとの発表は落選者にとって喜ばしいニュースでした。

一時は人気のない競技や予選を中心に販売されるという話もあり落胆しました。

しかし7月21日には、バスケットボールやバレーボール、サッカーなどの人気競技のチケットも売り出されると発表。

予選だけでなく決勝トーナメントなども含め、60万枚超が販売される見通し。

これは嬉しいですね!

秋には2次抽選も予定されていますが、この追加抽選のチャンスを逃したくないですね。

この追加抽選でぜひとも敗者復活しましょう!

スポンサーリンク

オリンピックチケット追加抽選に関するネットの声

東京オリンピックのチケットの追加抽選に対して、どのような意見があがっているのでしょうか。

ネットの声を集めてみました。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット追加抽選の申込みはいつから?条件もチェック!まとめ

2019年7月4日に、東京オリンピックチケットの追加抽選が行われると発表されました。

外れて落胆していたので、これは嬉しい報告でした。

より多くの人が実際に現地で東京オリンピックを観戦できるといいですね。

追加抽選に関する情報は随時アップデートします。

コメント