気になる話題

ケイコフォレストの年齢/経歴/家族(夫・娘)は?ハワイジャンルのナゼそこに日本人6月17日

6月17日放送の『世界ナゼそこに日本人』にハワイ島のジャングル奥地で暮らす日本人美女が登場します。

この美女は夫リッチーさんと共にハワイのジャングルで自給自足生活を送っています。

日本人女性の名前や年齢、旦那のリッチーさんとのなれそめや家族構成など、気になる事を調べてみました。

世界ナゼそこに日本人/ハワイのジャングルで自給自足生活する美女とは?

今回の「世界ナゼそこに日本人」に登場するのは、ハワイ島のジャングルの山奥で自給自足の生活を
している日本人美女。

夫であるリッチーさんはなんと全裸で生活しているんだとか。

リッチーさんの妻である日本人女性の名前は「ケイコ・フォレスト」さんといいます。

どんな女性なのか見ていきましょう。

ケイコ・フォレストさんのプロフィール・年齢

 

この投稿をInstagramで見る

 

「ヤナの森の生活」の著者であり、ハワイ島のジャングルでオフグリッドな暮らしをナチュラルに美しく実践されている「Keiko Forestさん」のお話会が、糸島で開催される事になりました! ジャングルで聴こえてくるのは「自然の音」だけ―― 手付かずの自然が多く残り、“世界で一番空気がきれいだとされる場所”であり、“精霊が住んでいる”と言われるハワイのプナ地区 そこに自ら作り上げた「THE VILLAGE」に暮らし、sustainable持続可能な Life Style をクリエイトされています。 電気も水道も通っていないオフグリッドと呼ばれる生活。ソーラーパネルで貯めた電力を使い、雨水をろ過した水を使う。自然と共存した暮らし。彼女は陽が昇る頃に目覚め、朝は育てている果物の木の世話をする。その森を食べれるジャングルと呼んでいる。 ナチュラルにありのままに、そして時に強く、ご自分の進むべき道を創り出していくkeikoさん。ご自身のこと、「これまでのこと、これからのこと」についてお話を聞かせていただきましょう。 —————————– 日 時:10月27日(土) 16:00〜20:00 16時マルシェスタート 17時から19時お話会 20時 終了 場 所:伊都安蔵里(いとあぐり)本館二階大広間 福岡県糸島市川付882 https://itoaguri.jp/ 参加費:4000円 定 員:30名ほど 申込み: email またはメッセンジャーにて ①お名前 ②携帯番号 をお書きの上 sekinenaomi@gmail.com までお知らせください。 ご予約はメールにて承っています どの会場も満席みたいなので、ご予約はお早めに! 《マルシェ出店》 桜井里山工房—軽食・瓶詰め・雑貨 Jah Bless—スウィーツ mani—ドリンク、エナジーボール Olive Café —オリーブティー販売、試飲 nuu—お洋服 awauta brown rice products—玄米ポンセン Sala Shanti—バスハーブソルト、万能バーム cafe waltz—軽食・コンブチャ 《デコ》 カラヴィンカ(ひょうたんランプ) #keikoforest #糸島 #伊都安蔵里 #マルシェ #お話し会 #salashanti

Akemi Kuribayashiさん(@akemi1535)がシェアした投稿 –

名前:ケイコ・フォレスト(Keiko Forest)
年齢:55歳
出身地:愛知県名古屋市
職業:作家/ナチュラリスト

こちらはケイコ・フォレストさんの著書「ヤナの森の生活」

ケイコ・フォレストさんの経歴

ケイコ・フォレストさんは短大を卒業した後、地元名古屋の大手弁護士事務所で秘書となりました。

当時はバブル全盛期だったためブランド物で着飾り毎晩のようにお酒を飲み、派手な生活をしていました。

それがケイコさんが26歳の時、ネイティブ・アメリカンの教えが書かれた本を読んで衝撃を受け、
アメリカへ移住することにします。

渡米するとネイティブ・アメリカンと一緒に10か月かけて徒歩でアメリカ大陸を横断。

その後は北カリフォルニアにあるメンドシーノ国有林にあるコミューン「エルクバレー」で暮らします。

その後友人と訪れたメキシコで前夫のトーマスさんと出会い結婚。

娘2人に恵まれ幸せに暮らしていましたが、肉や乳製品を食べないビーガンに目覚めたケイコさんと
前夫トーマスさんの文化の違いから結婚11年で離婚しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハワイ島 旅行記 keikoさんとプリンちゃん。 この光景が和みました♡ #ハワイ #ハワイ島 #hawaii #cat #猫#keikoforest

Reika Takahashi / 高橋 麗華さん(@reika.takahashi)がシェアした投稿 –

ケイコ・フォレストさんと夫リッチーさんの出会い・なれそめ

前夫と離婚したケイコ・フォレストさんは憧れがあったハワイ島へ、子供2人を連れて移住します。

ハワイ島のアフリカンダンス教室に通い始め、そこで出会ったのが現在の夫であるリッチーさんでした。

最初の会話はドリアンをすすめてきたことだったんだとか。

プロポーズも、リッチーさんが庭になっていたドリアンをケイコさんにふるまった時にしたんだそうです。

ケイコさんはジャングルで暮らしていきたいというリッチーさんの生き方にひかれてプロポーズを承諾し一緒に自給自足生活をしています。

ケイコ・フォレストさんの家族構成

ケイコ・フォレストさんの家族構成は、夫であるリッチーさんの他、前夫との間に2人の娘がいます。

夫のリッチーさんはアメリカ・ニュージャージー大学出身のエリート。

成績もよく仙台に留学経験もある男性でした。

その後英語教師として生活していましたが、ある時訪れた東南アジアで出会ったドリアンに衝撃を受け、フルーツの魅力から抜け出せなくなったんだそう。

ついに自らの手でフルーツを育てたいと考え、ケイコさんと同じ年にハワイ島に移住したといいます。

長女はモモさんといい、17歳で子供を出産しています。

そしてもうひとりの娘はモデルをしている小林サラさんです。

小林サラさんは世界的有名ブランドも絶賛するほどのスーパーモデルなんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

GYDA

小林サラ || Sara Kobayashiさん(@saratames)がシェアした投稿 –

サラさんについて気になる事はこちらの記事にまとめました。

気になる方はぜひご覧ください!

小林サラの本名/年齢/身長/経歴は?

世界ナゼそこに日本人(6月17日放送)の番組内容

ハワイ密林で全裸の男性と暮らす日本人美女
番組ハワイ初潜入!キラウェア火山噴火も記憶に新しいハワイ島のジャングル奥地で、謎の日本人美女を発見!なぜか“全裸”の男性リッチーさんと共に自給自足生活を送る彼女。電気・ガス・水道なし!野生の動植物を食べて暮らす不思議な楽園家族の日常に密着!果たしてリッチーさんが全裸で活動する驚きのワケとは!?

ナゼそこに日本人/ケイコフォレストの年齢/経歴/家族(夫・娘)は?まとめ

世界ナゼそこに日本人で取り上げられたハワイのジャングルで暮らすケイコフォレストさん。

自身も本をだしている作家ですが、なんと娘は世界的に活躍するモデルだったとは驚きです。

ナチュラリストとしての生き方に憧れる人もたくさんいそうですね。