突破ファイル/自転車盗難の秘策とは?思いやりロックで被害が激減!?5月23日

5月23日の『突破ファイル』では全国の交番に舞い込んだ事件を大突破SPが放送されます。

自転車盗難に困っていた警察官がある秘策をしたことがで被害を1/3にまで激減させた突破劇が
紹介されるようなのですが、その対策とはいったい何なのでしょうか。

スポンサーリンク

突破ファイル/自転車盗難の秘策とは?

突破ファイルで自転車盗難の秘策が紹介されます。

これは実際に日本の警察で行われて効果があった方法なのです。

その対策とは、鍵がついていないから盗難されるのだから、鍵をかけてしまえば被害を減らせるのではないか?というアイデアでした。

スポンサーリンク

警察が勝手にロック

駅前や商業施設前に止められている自転車。

その自転車盗難の被害が後をたちません。

対策として練られたのが、警察による「勝手にロック」でした。

警察官がみまわりをし、鍵をかけていない自転車を発見した場合、暗証番号式の鍵をつけていきます。

これで自転車盗難をすることができなくなる訳です。

自転車の本来の持ち主が戻ってきたら困るじゃないか、と思いますね。

所有者が鍵を発見したら、駐輪場の管理人や警察署に連絡すれば、本人確認後、暗証番号を教えてもらえて鍵を外せます。

所有者の防犯意識を高めてほしいという狙いもあるんだそうですよ。

スポンサーリンク

「勝手にロック」や、「思いやりロック」、「見守りロック」などと呼んで各警察署で行われています。

スポンサーリンク

自転車盗難の被害が激減?

この勝手にロックの秘策を始めてから、自転車盗難の被害が激減していると報告されています。

宮城県では38件から11件になり、山梨県の甲府市では被害届が23件から3件に減ったそうです。

滋賀県でも被害届ゼロになったりと、これはかなり効果的な秘策ですね。

スポンサーリンク

勝手にロックはおせっかい?苦情は?

勝手に自転車にロックをしてしまうので、おせっかいでは?という声もあるようですね。

ですが鍵をかけない人に対しての防犯意識を変える政策としても有効だし、今のところ苦情は出ていないようでなので、とてもいい方法なのではないでしょうか。

本来は所有者が鍵を付けるべきではないか?とは思いますが。

スポンサーリンク

突破ファイル(5月23日放送)の番組内容

今夜は大好評!日本一事件が舞い込む交番SP…全国の警察に舞い込んだ実際の事件とその見事な解決劇からクイズを出題!さらに話題の人気者たちが総熱演▼非番中に銀行強盗事件が発生!慌てて駆けつけたらまさかの一番乗り…武器なし巡査が犯人逮捕に導いた驚くべき突破方法は?▼2700万円騙し取る特殊詐欺事件!被害防ぐにもお年寄りは聞く耳もたず…どうする?▼○○盗難を3分の1に激減させた秘策▼サンド爆笑突破プレゼン

スポンサーリンク

突破ファイル/自転車盗難の秘策とは?勝手にロックで被害が激減!?まとめ

自転車盗難を防ぐために警察官が勝手にロックするという方法がいいアイデアですね。

ただ、鍵をかけない持ち主がいるということに驚きです。

所有者側の意識も大切ですね。

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント