アンビリバボー/ガビシュル骨肉腫のバレリーナの治療法は?切断後の現在も調査!5月16日

5月16日放送の『奇跡体験!アンビリバボー』では、バレリーナを夢見る少女ガビシュルを襲った
骨肉腫(骨のガン)とその治療法が取り上げられます。

たった9歳のガビシュルは骨肉腫に対してどのような治療法を取ったのでしょうか。

そして現在もバレリーナを続けられているのか?

気になる事を調べてみました。

スポンサーリンク

アンビリバボー/9歳で骨肉腫!少女のバレリーナの夢は?

アンビリバボーに登場したのはアメリカに住む9歳の少女。

バレリーナになることを夢見る幼い女の子ですが、少女はたった9歳にして膝に骨肉腫を患っていました。

骨肉腫とは、簡単に言うと骨のガンです。

患者は10代が多く、若者に発生することが多いガンとして知られています。

はじめは腫れや痛みの症状が現れ、抗がん剤や腫瘍の切除で治療が行われています。

スポンサーリンク

バレリーナのガビシュル(Gabi Shull)

 

View this post on Instagram

 

Happy Sunday 🙂

Gabi Shullさん(@gabishull)がシェアした投稿 –

この骨肉腫を発症した少女の名前はガビシュル(Gabi Shull)。

アメリカのミズーリ州に家族と一緒に暮らしていました。

バレエが大好きで将来はバレリーナになりたいという夢を持っています。

スポンサーリンク

ガビシュルが9歳の時に骨肉腫

ガビシュルが骨肉腫を発症したのは9歳の時でした。

アイススケートに遊びに行った際、転倒してしまいます。

転んでから何週間たってもアザが消えないことを不思議に思って病院に行ってみると、右ひざに骨肉腫ができていると告げられました。

医師からは膝に人工関節を入れる治療法を提案されます。

膝に人工関節を入れる治療法だと見ためではわからず、日常生活に支障なく過ごせるようになるのですが、ひとつ難点がありました。

それは、激しい運動ができないということ。

ガビシュルはバレリーナでした。

いくら日常生活に支障がないといっても、バレエが踊れなくなってしまったら意味がないと考えます。

スポンサーリンク

ガビシュルの骨肉腫の治療法とは?

 

View this post on Instagram

 

Happy Monday!!

Gabi Shullさん(@gabishull)がシェアした投稿 –

そんなガビシュルに対し、病院の医師は別の治療法を提案します。

その方法とは、足を切断し、足首を180度回転させて太ももの骨に接続するというもの。

そして足首の下に義足をつけます。

こうすることで足首を曲げると義足が曲がり、膝を同じような役割をすることができるんです。

スポンサーリンク

ガビシュルが片足を切断!

珍しく変わった治療法でしたが、バレリーナとして踊り続けるために片足を切断することに決めたガビシュル。

足を切断するなんて簡単に決めれれることではありません。

それほどまでにガビシュルはバレエを続けていきたかったんですね。

そして彼女の勇気は奇跡を起こします。

スポンサーリンク

ガビシュルの現在は?

 

View this post on Instagram

 

1.14.16

Gabi Shullさん(@gabishull)がシェアした投稿 –

ガビシュルは現在もバレエを続けています。

バレエの他にもタップダンス、ヒップホップ、ジャズダンス、コンテンポラリーダンスなど、あらゆるダンスのレッスンを受けているということです。

その実力も確かなもののようですね。

また、ガビシュルは小児がん啓蒙のための「「The Truth 365」」という団体の広告塔もつとめています。

ガビシュルの勇気とあきらめない心は同じようにガンで苦しむ子供たちの希望になっているんですね。

これからも好きなダンスを精一杯続けながらたくさんの子供たちを勇気づけてほしいです。

 

View this post on Instagram

 

Always a good day when I get to see my favorite person!!! 💛

Gabi Shullさん(@gabishull)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

アンビリバボー(5月16日放送)の番組内容

アメリカに住む少女の夢はバレリーナ。しかし、わずか9歳にして右膝に「骨肉腫(骨のがん)」を患う。治療法は膝に人工関節を入れるというものだった。人工関節の場合、見た目は健常者と変わらず日常生活に支障はないのだが、激しい運動はできない。すなわちそれは、少女の夢であるバレリーナを諦めることを意味していた。  そこで医師は、驚きの治療法を提案!その治療法とは一体!? さらに、少女が下した決断がアンビリバボーな奇跡を起こす!

スポンサーリンク

アンビリバボー/ガビシュル(バレリーナ)骨肉腫の治療法とは?切断後の現在は?

アンビリバボーで紹介されたバレリーナのガビシュルは見事に骨肉腫を克服し、足を切断しながらも現在もバレエやほかのダンスを踊りながら暮らしています。

諦めない心が奇跡を呼ぶんですね。

ガビシュルの勇気の決断にこちらも元気をもらいました。

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント