世界まる見え/カナダ顔面移植ダニエルボルサック医師の手術内容は?患者の現在も調査!テレビ特捜部6月3日

6月3日の『世界まる見え!テレビ特捜部』では「本当にスゴイものからちょっと笑えるものまで神業SP」が放送されます。

その中のひとつ、カナダの天才医師の顔面移植手術についての内容をまとめました。

スポンサーリンク

世界まる見えテレビ特捜部/カナダ・ケベック州の顔面移植手術の神業とは

今回の世界まる見えテレビ特捜部で取り上げられたのが、カナダのケベック州で行われたある天才医師による顔面移植手術です。

医師が行った顔面移植手術はいまだに世界で40例しかない難しい手術なんだそうです。

天才医師とは誰なのでしょうか。

そして手術をされた側の男性も気になりますね。

スポンサーリンク

モーリス・デジャルダンが狩猟中に顔面を大けが

カナダに住むモーリス・デジャルダンさんは2011年、趣味である狩猟を行っている時に事故にあい大けがを負いました。

その事故とは、手にしていたライフルの暴発。

それにより顔の大部分、神経、筋肉、骨格を大きく損傷してしまいます。

モーリス・デジャルダンさんは2011年の事故から7年間、痛みに耐えながら生活していました。

スポンサーリンク

ダニエル・ボルサック医師の顔面移植手術!

2018年になり、モーリス・デジャルダンさんは65歳になりました。

そして顔面移植手術を受け奇跡的に日常的な食べるなどといった行為ができるまでに回復します。

その顔面移植手術を行ったのはカナダのケベック州モントリオールにあるメゾヌーヴ・ロズモン病院のダニエル・ボルサック医師でした。

実際にはダニエル・ボルサック医師だけではなく、外科医9名とメディカル・スタッフ100名からなる医療チームによる奇跡の手術となります。

スポンサーリンク

顔面移植手術の内容は?

ダニエル・ボルサック医師が行ったカナダで初めての顔面移植手術の内容とはどんなものなのでしょうか。

まず、モーリス・デジャルダンさんに顔面を移植するためのドナーの顔を切除します。

その手術だけでも12時間を費やしました。

同時に別の外科医たちがモーリス・デジャルダンさんの両目、上まぶた、前頭部を除く顔面のすべてを切除します。

この手術は17時間かかりました。

そしてドナーの顔面をモーリス・デジャルダンさんに移植します。

この手術のために準備をした期間は約5年。

計画し訓練を積み、ようやく顔面移植手術を行うことができたそうです。

スポンサーリンク

患者モーリス・デジャルダンさんの現在は?

顔面移植手術を受けた患者のモーリス・デジャルダンさんは2018年から今までで、平穏な日々を取り戻しつつあるということです。

物を噛むなど、日常的な行為もだんだんとできるようになりました。

ただまだ言葉を発する事ができないということで、現在訓練を行っています。

顔面移植手術は成功しましたが、移植された顔面に対する拒絶反応を抑えるために、免疫抑制薬による治療を受ける必要がありますが、それでも7年間の苦しみから解放されて救われましたね。

今は孫と過ごす時間が一番楽しいんだそう。

本当によかったです。

スポンサーリンク

世界まる見えテレビ特捜部(6月3日放送)の番組内容

世界の神業を持つ人物&動物が大集合▼鋼鉄を曲げる事に憑りつかれた男?▼カナダの天才外科医が前例の少ない驚きの顔面移植手術に挑む!▼腹筋する猫?木に化ける鳥?爆笑動物映像大連発!▼本物そっくり!○○で作られた実物大バイクに所たけし春風亭昇太もビックリ▼ギネス世界記録保持数日本一!チェリー吉武VS元体操のお兄さん小林よしひさがドリームマッチ!スタジオで大記録が!

スポンサーリンク

世界まる見え/カナダの顔面移植ダニエル・ボルサック医師の手術内容は?患者のその後も調査!まとめ

世界まる見えテレビ特捜部で特集されたカナダの顔面移植手術について調べてみました。

天才医師ダニエル・ボルサックさんやそのチームのみなさんのおかげでモーリス・デジャルダンさんが
顔面を取り戻すことができました。

現在の医療技術や医師の神業のすごさに驚きます。

感動しました。

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント