逆転無罪ミステリー/煙石博の経歴や冤罪事件の内容は?6月10日

日本では起訴されると99.9%が有罪になるという事実があります。

『0.1%の奇跡!逆転無罪ミステリー』では冤罪で逮捕され見事逆転無罪を勝ち取った“0.1%の奇跡”を
再現ドラマで紹介します。

元アナウンサーの煙石博(えんせきひろし)さんは銀行で6万円を盗んだ疑いで逮捕されました。

煙石博さんとはどんな人物で、煙石博さんの冤罪事件とはどんなものなんでしょうか。

誰の身にも起こる可能性がある冤罪被害にあわないために、奇跡の逆転劇から学びましょう。

逆転無罪ミステリー/銀行でお金をおろしただけなのに逮捕?

逆転無罪ミステリーの中で取り上げられるひとつが、2012年に起きた煙石博さんの冤罪事件です。

煙石博さんは銀行でお金をおろしただけなのに逮捕されてしまうという恐ろしい状況に巻き込まれてしまいました。

一体なぜそんな事が起こったのでしょうか。

煙石博さんの冤罪事件とは?

煙石博さんは2012年9月24日、午前9時20分頃、広島市内にある広島銀行大河支店にお金をおろしに行きました。

そこでなぜか、記帳台に女性が置き忘れて行った6万6600円が入った封筒を盗んだ疑いで、10月11日に逮捕されます。

煙石博さんは取り調べに対し一貫して容疑を否認していました。

煙石博さんの罪状は?

煙石博さんは2013年11月27日に窃盗罪が成立するとして、広島地方裁判所により執行猶予付きの有罪判決を言い渡されます。

罪状は懲役1年、執行猶予3年でした。

即日控訴しますが、2014年12月11日、広島高等裁判所は控訴棄却の判決。

煙石さんは即日上告しました。

煙石博さんが有罪になった理由・証拠は?

煙石博さんは実際には無罪だったわけですが、一、二審判決では有罪を言い渡されています。

なぜ有罪だとされてしまったのでしょうか。

証拠はないはずですが、有罪となった理由は何なのでしょう。

煙石博さんが犯人だとされた理由は、犯行が行われたとされる時間(女性が封筒を忘れて退店し、再び戻ってくるまでの16分間)に記帳台付近の防犯カメラに映っていた人物が煙石さんだけだたから。

犯行の現場が撮られていた訳ではないので、ただ記帳台のそばにいたという証拠にしかならないですよね。

お金を盗んだ後、指紋がついた封筒をわざわざ元に戻すものでしょうか。

銀行には防犯カメラが設置されていることも知っているはずです。

そんなに堂々と犯行を行えば足がつかない訳がないとわかっているはずです。

そもそも本当に女性が置き忘れた封筒に現金は入っていたのでしょうか。

裁判ではその点も争われていますが、固定資産税や従業員の市県民税の支払いのために前日にお金を封筒に入れたという被害者の女性の母親の証言は信用性が高いと判断されています。

しかし、証拠とされた防犯カメラには煙石博さんが封筒を触った場面は映っていません。

封筒から煙石博さんの指紋も検出されていませんでした。

煙石博さんが逆転無罪を勝ち取るまで

1審判決が行われた段階で、煙石博さんの判決をおかしいと思った人たちがいました。

友人たちを中心に支援団体が設立され、街頭でチラシを配り無罪を訴えます。

最高裁で公正な裁判が行われるよう求める署名活動も実施。

おかげで9500もの署名が集まりました。

集まった署名は最高裁に提出され、2017年3月10日、一、二審判決を破棄し無罪を言い渡しました。

逆転無罪を勝ち取り、本当によかったですね。

明確な証拠もなく、証言者が嘘をついている、もしくは勘違いしている可能性だってある状況で有罪判決が下されるとは恐ろしすぎます。

誰にでも起こりそうな衝撃的な冤罪事件でした。

煙石博(えんせきひろし)さんのプロフィール・経歴

名前:煙石博(えんせきひろし)
生年月日:1946年11月2日
出身地:広島県広島市
出身大学:広島商科大学短期大学部

煙石博さんは大学卒業後、中国放送へ入社しアナウンサー・ラジオパーソナリティとして活動。

「仏のえんちゃん」と呼ばれ入社当時から人気者でした。

逆転無罪ミステリー(6月10日放送)の番組内容

日本では起訴されると99.9%が有罪に!これは世界的に見ても驚くべき数字となっており、日本は「起訴されたらほぼ有罪」と考えられている。そんな中、0.1%の人は奇跡的に無罪に!それは一体どんな人物で、どんな手法で逆転無罪になったのか。起訴されながらも無罪を勝ち取った“0.1%の奇跡”を臨場感あふれる再現ドラマと関係者インタビューで見せていく。被告人となった人物の無罪を証明していく中で、科学的事実を立証し、矛盾や盲点を突く。そこで見つけた新事実の発見。謎解きの要素を加えた、まさにヒューマンサスペンス劇場型の番組!「ただただ真面目に仕事をしていただけなのに…164日の拘束」「飲み会で口ケンカしただけなのに…殺人罪で13年の服役」など…。あなたもいつ“何もしていないのに犯罪者扱いされるかもしれない”誰の身にも起こりうる冤罪被害を未然に防ぐため、視聴者も知りたい“冤罪を防ぐ方法”も紹介!

逆転無罪/煙石博の経歴や冤罪事件の内容が知りたい!まとめ

逆転無罪ミステリーに取り上げられた煙石博さんの冤罪事件は有罪となった一、二審判決を退け、
最高裁で無罪を勝ち取りました。

無罪を信じて戦ってくれた支援者の方々の力も大きいですね。

こんな状況になったらどうしたらいいのか考えさせらる事件でした。

コメント