愛媛中島にバンドマンが移住!理由や場所は?柑橘類の通販はある?ナニコレ珍百景1月27日

『ナニコレ珍百景』に愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ「中島」が登場します。
バンドマンが移住してくるとは一体どういう事なのでしょうか?
移住の真相や中島の場所など調べてみました。

スポンサーリンク

愛媛県・中島はどんな島?場所は?

中島は愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ島。
松山市からフェリーで約1時間の忽那諸島の中心に位置しています。
島全域に柑橘の木が植えられ、日本有数のみかん産地なのです。

 

View this post on Instagram

 

#夕景 #ゆうやけ #ゆうけい#愛媛県中島 #愛媛県松山市#そら #空と海 本日の夕景 あっという間に日が落ちて❣️

エレガンスママさん(@elemama1224)がシェアした投稿 –


ところが、全盛期は15000人いた島民も現在は3000人ほどまで減ってしまいました。
しかも島民の55%が65歳以上の超高齢化を迎えています。
それに伴ってせっかくのみかん農地も耕作放棄地が増えてしまいました。
しかも海を渡ってきたイノシシが繁殖を繰り返し畑を荒らし大きな被害を受けています。

バンドマンが移住するとは?

そんな中島に移住者が増えている理由は何なのでしょうか。
それにはNPO法人農音が大きく関係しています。
「農音」はもともとバンドマンだった田中佑樹さんさんが、地方の農村で幸せに生きる道はないかと模索し人々の移住を促進できないかと始めた活動です。

最初はプロ、アマチュアを問わず首都圏を中心に活動していたミュージシャンに呼び掛けて参加者を募ったので、どんどんバンドマンがやってきたという訳でした。

農音とは?

農音は「音楽と農業で地域を結ぶNPO」という事。周りはミュージシャンがたくさんいるので、仕事をしつつ音楽の話やジャムセッションをしたりと楽しそうな生活が想像できます!

農音の柑橘ブランド「真ん中」の商品は通販できる?

NPO法人農音が手掛けるブランド「真ん中」では季節によって様々な柑橘類やグッズなどを販売しています。


移住者の方々が作る低農薬のおいしそうなみかんが気になります!
通販できるのか調べてみたところ、農音のHPからできるようでした。
気になる方はチェックしてみてください!

くつな商店|忽那諸島の柑橘・海藻・ガラス細工・Tシャツ・CDなど販売しています。
農音通販部通販サイトです

その他、『ナニコレ珍百景』で紹介された移住者の村についてはこちらからどうぞ!

熊本・サイハテ村

サイハテ村(熊本 三角の山)の移住者の村の場所や行き方は?宿泊できる?ナニコレ珍百景12月16日
12月16日のナニコレ珍百景では熊本にあるサイハテ村が取り上げられました。一体どんな村なのか気になったので調べてみました。 サイハテ村とは サイハテ村は1万坪という広い土地で、未来を見据えた新しい暮らし方を表現することができる強い土台を...

和歌山・デュニヤマヒル

デュニヤマヒル 和歌山紀美野町メルヘンなキノコの小屋の場所はどこ?ナニコレ珍百景1月20日
1月20日放送の『ナニコレ珍百景』に和歌山のメルヘン世界【デュニヤマヒル】が登場します。デュニヤマヒルとはどこにあってどんな場所なのか調べてみました。デュニヤマヒルとは?デュニヤマヒルは和歌山県紀美野町にあるメルヘンチックな小屋が並ぶ...
スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント