坂上どうぶつ王国/工房スイーピーの犬用車椅子の値段/注文方法/納期は?川西夫妻の手作り6月14日

スポンサーリンク

6月14日放送の『坂上どうぶつ王国』では自由に歩けなくなってしまった犬のために犬用の
車椅子を作る川西夫妻が取り上げられます。

川西夫妻が犬の車椅子を作るようになった理由や、工房スイーピーで作られている車椅子の値段や注文・依頼方法について調べてみました。

スポンサーリンク

坂上どうぶつ王国/愛犬スイーピーと川西夫妻(英治さん・仁美さん)とは

今回の「坂上どうぶつ王国」で取り上げられるのは 自由に歩けなくなった愛犬スイーピーと、スイーピーのために車いす作りに挑戦した川西夫妻の物語です。

スイーピーは大阪に住む川西さん夫婦(英治さん・仁美さん)が飼っているダックスフンド。

8年前に椎間板ヘルニアを患い後ろ脚がまひしてしまいます。

それ以降スイーピーは自由に歩けなくなってしまいました。

歩けなくなるとストレスがたまり体重も激減してしまったスイーピー。

動物病院からは車いすにしてはどうかと勧められました。

川西英治さんの手作りの犬用車椅子

川西さん夫婦はスイーピーのために車いすを購入することに決めます。

はじめは購入した車いすで歩けるようになっていたのですが、だんだんと太りだしてきてサイズが合わなくなっていきました。

買い換えるにも高価なのでそう簡単にははいきませんでした。

そこで、川西英治さんがスイーピーの体に合わせて手作りしてみたところ、スイーピーは嫌がらずに歩きだしました。

歩けるようになると体重も元に戻りすっかり元気になったスイーピー。

本当によかったですね。

川西さんは夫婦は、また歩ける喜びを他の犬たちにも感じてほしいと、インターネットで手作りの車いすを販売することにしました。

現在は「工房スイーピー」で、ほぼ材料費のみで安全で丈夫な犬用の車いすを制作しています。

工房スイーピーの犬用車椅子の値段(価格)

工房スイーピーで販売している犬用車椅子の値段(価格)はこちら。

小型犬(7kg)まで

2輪
ダックス・チワワなど

18000円(税別)

2輪
トイプードル・パグなど

20000円(税別)

4輪
29000円(税別)・31000円(税別)

四輪車の場合はワンちゃんの状態により仕様変更や追加パーツ等が必要な場合があり、2,000円~5,000円程度追加料金が必要になります。

中型犬(7kg~16kg)まで

2輪
コーギー・パグ・フレブルなど

22000円(税別)

2輪
柴・mixなど

24000円(税別)

4輪

33000円~

大型犬(17kg以上)

2輪
体重が25㎏まで

36000円(税別)

2輪
重が26㎏~32㎏まで

39000円(税別)

2輪
体重が33㎏以上

42000円~

4輪

51000円~

工房スイーピーの犬用車椅子の注文方法

工房スイーピーに犬用の車椅子を注文する場合は、まず電話でお問い合わせをします。

(工房スイート電話番号:06-6678-3333)

電話で犬の詳しい状況などをヒアリングした後、ワンちゃんの採寸をして工房までお知らせするか、
実際に工房スイーピーまで出向き採寸してもらったり状態を見てもらったりします。

その後川西英治さんによる車椅子の製作が始まります。

お支払いは犬用車椅子が完成する前までに銀行振込にて行う事になります。

現在注文が立て込んでいるため、できあがりまで少し時間がかかりますが、車椅子が完成したら
宅配業者にでご自宅まで発送される予定です。

犬用車椅子完成までの納期(6月14日現在)

現在の犬用車椅子の納期は「55日~70日」となっています。

テレビ放映されることによりもう少し伸びる可能性もありますね。

ひとつひとつ丁寧に作られているため時間がかかってしまうのは仕方ありません。

坂上どうぶつ王国(6月14日放送)の番組内容

自由に歩けなくなった愛犬と、愛犬のために車いす作りに挑戦し、そして人生が大きく変わった夫婦の物語をご紹介。愛犬がもう一度歩けるようにー。椎間板ヘルニアを患った愛犬・スイーピーのために夫婦が試行錯誤の末に車いすを作り上げると、その車いすで楽しそうに歩き、元気を取り戻したスイーピー。するとその手作りの車いすが評判となり、全国から依頼が殺到しているという。これまでに車いす2000台を手作りして、ほぼ材料費だけで販売。歩けなくなった犬と飼い主に希望を与えている夫婦の物語をお届けする。一方高橋は、去年から今年にかけて20匹の子犬が捨てられた宇都宮市の宇都宮動物園を訪れ、当時の話を詳しく聞くとともに、子犬たちのその後を取材した。

坂上どうぶつ王国/スイーピーの犬用車椅子の値段/注文方法/納期は?川西夫妻の手作り!まとめ

坂上どうぶつ王国では、愛犬スイーピーの車いすを作った事をきっかけに、インターネット上で他のワンちゃんたちの車いすも作る事になった川西夫妻が取り上げられました。

川西さんが手作りしている犬用車椅子は現在大人気で納期も時間がかかりますが、もう一度元気に歩かせてあげたいと考えている飼い主さんにとってありがたい話だと思います。

気になる方はぜひコンタクトをとってみてください。

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント