ごはんジャパン/比留間園(極茶人)の微発酵茶(萎凋香)の値段や通販お取り寄せ方法は?6月1日

6月1日放送の『ごはんジャパン』に極茶人と呼ばれる比留間嘉章さんが登場します。

比留間嘉章さんが世界初の製法で作った微発酵茶の通販・お取り寄せ方法について調べてみました。

スポンサーリンク

ごはんジャパンに登場!極茶人の比留間嘉章さん

今回ごはんジャパンに登場したのが埼玉県入間市で茶工房を営む比留間嘉章さん。

比留間嘉章さんは極茶人と呼ばれるすごい方。

比留間嘉章さんの経歴や手もみ茶の値段、茶工房の場所などはこちらの記事でどうぞ!

【関連記事】極茶人・比留間嘉章の経歴や茶工房の場所は?手もみ茶の値段も調査!

スポンサーリンク

世界初の特許製法とは?

比留間園で作られている微発酵茶は世界初の特許製法によって香りづけされています。

その製法とは、紫外線照射芳香装置 香りの魔術師【UVT-HIRUMA】という製法です。

世界緑茶協会O‐CHAパイオニア賞受賞を受賞しました。

どういった製法なのかというと、ストレスに対応して香りを出すというお茶の性質を活かしたものになります。

摘み取り-乾燥-紫外線-刺激といったストレスを茶葉に与えてから製茶すると、茶葉自らが香りを出すようになります。

その香りが花のような魅力的な香りなのだというのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【極茶人】 少し前のことになりますが、埼玉県入間市を訪れまして、ようやくお会いする事ができました。 茶工房 比留間園 [ 極茶人 ]こと、比留間喜章さん。 茶業界では超有名人。 萎凋させた茶の草分け的存在。 いえ、手揉み品評会の上位常連だったりと、もちろん萎凋だけの方ではないのですが、香り緑茶を作る上で、是非ともお話をしたいと思っていました。 「お茶のためには寝ない、マジで」なんて聞いていたものですから、どんな寡黙で頑固職人なのかと怖々の訪問でしたが… なんて気さくな方なんでしょう。 優しく丁寧に対談してくれました。 内容は書けばキリがないのですが、 長く萎凋のお茶を作ってこられた経験・知識による貴重な考え方が盛りだくさん。 また、独自に開発した機械も見せて頂きました。 写真は揺精機と紫外線による萎凋機です。 青い光がカッコイイ!! (許可を頂いたので掲載) 気がつけば、あっという間の半日。 話は尽きず、後ろ髪を引かれながらのお別れ。 とっても有意義な時間でした。 品種・蒸し・温度・天候・適期 etc… これから香り緑茶を作っていく上でのヒントをたくさん戴くことができました。 香り緑茶 本格製造初年度、1番茶シーズンを前に、 素敵で貴重な出会いに感謝。 ありがとうございました!! 余談。 埼玉県では30年以上前から萎凋香の茶製造に熱心で、県の品評会でも萎凋部門(正確な区分は分かりません)ができるそうですが、そんな話がほとんど伝わってこないのは何故なんでしょう…? (自分が情弱なだけとは思えないレベル) 業界の体質なのかなぁ、 その辺も考えなきゃいけないなぁ、、 #開拓茶農協 #勝間田開拓茶農協 #緑茶 #香り緑茶 #花ここち #静岡 #牧之原 #静岡茶 #牧之原茶 #greentea #shizuoka #茶園 #農園 #茶畑 #萎凋 #萎凋香 #埼玉県 #入間市 #狭山茶 #極茶人 #茶工房比留間園

開拓茶農協さん(@kaitakucha.n)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

萎凋(いちょう)とは

世界初の特許製法は萎凋(いちょう)システムともいわれます。

萎凋(いちょう)とは収穫した茶葉を風通しの良い場所に放置し、わずかに萎れさせることで内部の酵素による微発酵を促す工程のことをいいます。

紅茶のダージリンティなどはこの萎凋の特性を利用し、あの香ばしいりを出しているんだそうですよ。

スポンサーリンク

比留間園の微発酵茶(萎凋香)の値段

比留間園が誇る世界発の製法で作られた萎凋香のする微発酵茶の値段はこちら。

清花香 Seikakou 魅惑の「さやまかおり」 1080円

香美人はなやか Syansyan hanayaka 1080円
埼玉の茶葉の品種「ほくめい」で作られた微発酵茶

微発酵釜炒り茶 1080円
ゆめわかばを使った微発酵茶で、釜で炒った香ばしさとほのかな香りが楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

猿の惑星を観ながら楽しむ和紅茶もまた美味しいね。 先日のシングルオリジンティーフェスティバルで出会った、狭山茶で有名な比留間園の【熟香蜜香 ゆめわかば】という紅茶。 . . 僕がフォローさせて頂いてる東京神茶皇園の @kozi_kawamura さんが比留間園さんのブースでご紹介されていました(koziさんお疲れ様でした。お会い出来て嬉しかったです) . 熟果蜜香の名の通り、もちろん香料など一切なく、まさに蜜香(蜂蜜のような香り)が立ちこめる、丸みがあって芳醇な味わい。 僕が数年前に初めて国産の紅茶に出会った時はもっと平坦な味わいだった気がするのだが……まさか日本の紅茶がここまで進化してるとは。 . これもやはり【身土不二(しんどふじ)】と言えるのか、すごく飲みやすいし、華やかさが溢れてる。 ※身土不二についてはGoogleで検索してみてください、僕が大切にしてる価値観です。 . . ちなみに紅茶の消費国といえば、イギリスやトルコやロシアや中近東あたり。 そして紅茶の生産国といえば、インドやスリランカ(旧セイロン)や中国やネパールやインドネシア、あとは意外にもアフリカ大陸のケニア。 . 日本はどちらかといえば紅茶の消費国ですが、じつは1800年代後半から紅茶の生産や輸出もされていました。 時代のうねり、移り変わりの中で紅茶の生産は衰退していったのですが、数十年前からまた生産されており、近年『和紅茶』『国産紅茶』としてまた注目が集まっています。 . 僕もしばらく和紅茶から遠ざかっていたけれど この熟果蜜香ゆめわかばをキッカケに和紅茶に触れてみたい。 . . それにしても……せっかく紅茶の後味が素晴らしいのに 猿の惑星の後味がすごく悪い🐵 . #和紅茶 #紅茶 #熟果蜜香 #ゆめわかば #比留間園 #狭山茶 #お茶 #緑茶 #煎茶 #日本茶 #紅茶好き #紅茶時間 #teatime #tea #afternoontea #tealover #ilovetea #teaenthusiast #お家カフェ #ティータイム #instatea #blacktea #golden #gold

K⃣a⃣n⃣j⃣u⃣ K⃣a⃣t⃣o⃣さん(@kanju0705)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

比留間園の微発酵茶の通販・お取り寄せ方法

比留間園の微発酵茶は公式サイトから通販することができます。

気になった方はなくなる前にぜひお取り寄せしてみてくださいね。

商品一覧 - 極茶人のおすすめ
スポンサーリンク

ごはんジャパン(6月1日放送)の番組内容

「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」とうたわれるほど、古くから味に定評のある狭山茶。今注目のパン職人・伊原靖友さんと潮田玲子が、埼玉県入間市へ向かい、“極茶人(ごくちゃにん)”と呼ばれ、茶師の最高栄誉とされる農林水産大臣賞を7度も受賞している全国手もみ茶振興会の会長の茶畑へ。そこでとれる丁寧に手摘みされた極上の茶葉は3グラムあたりなんと5000円という超高級品!!極上の手もみ茶をいただいた伊原さんは「ふだん飲んでいるお茶とは別物」で、すっきりとしたうま味が強く、ずっと口の中に香りが残ると絶賛。他にも、世界初の製法により、これまでにない花や果実の香りを感じる新境地の緑茶も堪能!そんな狭山茶の特製を活かし、伊原さんが至極のパンを焼きあげる!!独自のアイデアがふんだんにつまった、お茶とパンによる驚きのコラボレーションとは!?

スポンサーリンク

ごはんジャパン/比留間園(極茶人)の微発酵茶(萎凋香)の値段や通販お取り寄せ方法は?まとめ

ごはんジャパンに登場した比留間園の微発酵茶(萎凋香)。

日本茶なのに花の香がするものがあるなんて初めて知りました。

新しい日本茶の楽しみ方ですね!

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント

  1. ひろたか より:

    先日比留間さんにお会いしてきました。
    お店の名前だけを頼りに来たのですが、
    こんなにすごい人とは知らずに実際に話してびっくりしました。

    記事とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    • mamaske より:

      こちらこそ記事を読んでいただきありがとうございます。

      比留間さんにお会いしたんですね。
      お話できたとのこと、羨ましいです。

      サイト拝見しました。
      情報量が多くてすごいですね!
      コルカタは私も一人旅で行ったことがあったので、懐かしい気持ちになりました。