新玉(あらたま)旅館で猫と触れあう!宿泊料金や場所は?奇跡のマッサージ猫ミルクとは?坂上どうぶつ王国1月18日

1月18日に放送される『坂上どうぶつ王国』で大分県別府にある【新玉(あらたま)旅館】が登場します。
猫が旅館の廃業を救った奇跡の物語とは何なのでしょうか?
新玉旅館の宿泊料金や場所や行き方について調べてみました。

スポンサーリンク

新玉(あらたま)旅館とは?

新玉(あらたま)旅館は大分県別府市にある創業90余年を誇る老舗温泉旅館。
別名にゃんたま旅館とも呼ばれ、猫がたくさん暮らしている事で有名です。
その数なんと70匹!ここに来ればたくさんの猫ちゃんたちと触れ合う事ができるんです。
まさに猫好きのための旅館ですね。
でももし猫があまり好きじゃなくても、浜脇温泉の源泉かけ流しのお風呂が楽しめるんですよ。
浜脇温泉が別府温泉の発祥とも言われる温泉です。
大分の郷土料理を中心として夕食もおいしそうです。

廃業を救った猫の恩返しとは?

新玉旅館が猫を飼うようになったのは、1匹の猫が迷い込んできて出産した事がきっかけ。
その後も野良猫や病気の猫を引き取り保護するようになりました。
飼い続けているにつれて、女将さんは猫アレルギーになってしまいました。
それでも猫の命はかけがえのないものだと、保護を続けているのです。

ところがだんだん旅館の経営状態が悪化してしまいました。
猫の餌代や医療費もかなりの値段になります。借金も膨れ上がり、旅館は廃業寸前まで追い込まれます。

そんな中、2015年、猫が奇跡を起こしました。
疲れて横になっていた女将さんのところに猫がやって上に乗っかると、前足と後ろ足でマッサージを始めたのです。これが口コミで広がって楽天トラベルの「全国の宿・自慢の看板猫ランキング」で全国第1位を獲得!これで予約が殺到しなかなか予約の取れない人気旅館となりました。
まさに猫の恩返しですね。

マッサージ猫のミルクちゃん

廃業を救ったマッサージをする猫の名前は「ミルク」ちゃん。
生後2週間くらいの時に母猫がくわえてやってきた猫なんだそうです。
今ではミルクに会いたいと全国からお客さんがやってくるようになりました。
人によって揉む箇所をかえて10分以上行うミルク、本格的なマッサージをしてもらえそうですね。

新玉旅館の場所は?大分県別府市のどこ?

新玉旅館は大分県別府市の浜脇にあります。

JR日豊線東別府駅より徒歩5分、別府駅からだと徒歩15分の場所。

新玉館の宿泊料金

新玉館の宿泊料金について紹介します。シーズンによって変わると思いますので、正確な料金は予約時に確認して頂きたいと思います。(料金は1人分・税別)

2食+ニャンコタイム90分プラン

和室6畳 1名:11000円 2名:11000~12500円
和室11畳 2名:13000~16000円 3名:12000~14000円
和洋室11畳 2名:13000~16000円 3名:12000~14000円 4名:11000~13000円
洋室シングル 1名:11000~12500円

朝食+ニャンコタイム90分プラン

和室6畳 1名:7362円 2名:7362円
和洋室11畳 2名:9000円 3名:8297円円 4名:7000円
洋室シングル 1名:7362円

にゃんこタイムとは?

新玉旅館にあるネコ部屋で猫と遊べる時間です。
1組ごとの貸切なので思う存分遊べます!


服装の規定などルールを守って猫と仲良く遊びましょう♪

ネコ好きとしては一度は行ってみたい旅館ですね!
癒されて疲れもふっとびそう。
次の休みに行ってみたくなりました♪

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント