安部孝駿は現在オリンピック日本代表?ブルゾンちえみのイケメン後輩の経歴や彼女を調査!あいつ今何してる4月10日

4月10日放送の『あいつ今何してる?』にブルゾンちえみさんが出演し、陸上時代のイケメン後輩について紹介します。

このイケメンとは誰なのでしょうか。

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

あいつ今何してる?/ブルゾンちえみが写真撮影をお願いした他校の陸上イケメン後輩は誰?

ブルゾンちえみさんが「あいつ今何してる?」に出演し、中学校時代の陸上大会で“イケメンすぎて写真撮影をお願いした”という他校の生徒に会いたいと語りました。

このイケメン後輩は現在日本を代表するすごい人物になっているそうです。

一体誰なのか調べてみたところ、陸上選手の安部孝駿(あべたかとし)さんの名前が浮かび上がってきました。

ブルゾンちえみさんが1990年生まれの28歳で、安部孝駿さんは1991年生まれの27歳。

ブルゾンさんの後輩ということなので年齢は合っていますね。

そして二人とも岡山県岡山市の出身です。

安部孝駿さんで間違いないのではないかと予想します。

スポンサーリンク

安部孝駿(あべたかとし)さんのプロフィール・学歴

名前:安部孝駿(あべたかとし)
生年月日:1991年11月12日
出身地:岡山県岡山市
出身中学:岡山市立妹尾中学校
出身高校:岡山県立玉野光南高等学校
出身大学:中央大学
身長:192cm
体重:86kg

スポンサーリンク

安部孝駿さんの経歴

安部孝駿さんが陸上競技を始めたのは小学校6年生の時でした。

倉敷ジュニア陸上クラブに所属したものの、同時にソフトボールもしていたので、毎週練習に行っていた訳ではなかったようです。

本格的に陸上を行い始めたのは中学校に入学してからで、短距離・長距離・ハードルなど色々な種目を経験しました。

高校ではハードルを専門とするようになります。

高校2年の時のインターハイでは400mハードルで3位、110mハードルで6位になり、2種目で入賞を果たします。

3年生のインターハイでは400mハードルで優勝、110mハードルで2位と好成績をおさめました。

大学に進学してからも陸上を続け、1年生の世界ジュニア陸上競技選手権大会では400mハードルで2位を獲得。

翌年にはアジア陸上競技選手権大会で優勝しましたが、世界陸上の400mハードルでは予選落ちとなってしまいました。

2014年に株式会社デサントに入社し陸上競技部デサントトラッククラブに所属。

2019年4月にはデザントからヤマダ電機へ移籍となっています。

スポンサーリンク

安部孝駿さんはオリンピックの日本代表?

安部孝駿さんはアジア大会や世界選手権で日本代表として国際大会に出場し、活躍しています。

2020年の東京オリンピックへの出場に向けて、現在もトレーニング中。

オリンピックでの活躍を期待したいですね!

スポンサーリンク

安部孝駿さんに彼女はいる?

イケメンで陸上の才能もある安部孝駿さんに彼女はいるのでしょうか。

ブルゾンちえみさんも気になっていそうですね。

ですが、調べてみても彼女がいるといった情報は見つかりませんでした。

身長も高くイケメンなので、学生時代だけでなく今も充分モテモテだと思いますが、プライベートな情報が一切わかりませんでした。

今はオリンピックだけに目を向けている時期かもしれませんね。

スポンサーリンク

あいつ今何してる/安部孝駿は現在オリンピックの日本代表?ブルゾンちえみのイケメン後輩の経歴や彼女を調査!まとめ

「あいつ今何してる?」でブルゾンちえみさんがイケメンすぎて写真撮影をお願いした男性は
安部孝駿でした。

イケメンなだけでなく、オリンピックの日本代表になるほどの実力の持ち主だったんですね。

東京オリンピックが今から楽しみです!

頑張ってください!

スポンサーリンク
気になる話題
スポンサーリンク
mamaskeをフォローする
ママスケッチ

コメント